2021年-リリースノート


 /></p>
</div>
</div></div></div></div><div id=

Lychee Redmineユーザーの方は、Lychee Redmine製品ならびにドキュメントは、「Lychee Redmineユーザーサポート」サイトからからダウンロードいただけます。

2021年12月リリースノート

 

1.0.5(2021-12-07)

Lycheeベーシック(メッセージボックス)

機能改善/仕様変更 ・未読の新着情報に気づきやすいようにアイコン表示を変更しました。未読メッセージがある場合はオレンジ色、未読がない場合は白色で表示されます。

・プラン変更などにより新しいプラグインが利用可能になった場合、通知が届くようになりました。
これによりプラグイン追加のお知らせ、機能紹介ページが確認できます。機能使用の際にご活用ください。


 

4.9.10(2021-12-07)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.4.1(2021-12-07)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.9.8(2021-12-07)

Lycheeスケジュール管理(チケットセット)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.4.6(2021-12-07)

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

機能改善/仕様変更 ・プロジェクトテンプレートを使用し新しいプロジェクトを作成する際に、「プロジェクトの終了日」を指定出来るようになりました。
これにより、期日から逆算したスケジュールを反映できるようになります。
※「プロジェクトの終了日」はプロジェクト内の一番遅いチケット・バージョンの終了日となります。

1.8.7(2021-12-07)

Lycheeスケジュール管理(アクチュアルデイト)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.7.0(2021-12-07)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

機能改善/仕様変更 ・プロジェクトカレンダー画面からも、各担当者が作業分類に記入したコメントを確認できるようにしました。
画面遷移しなくても各担当者のコメントをスムーズに確認できます。

2.1.4(2021-12-07)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・チケット情報抽出パネルのコメント欄を以下のように改修して、よりスッキリとして視認性の高いレイアウトが出来るようになりました。
・コメント未記入の場合はコメント欄自体を非表示
・6行目以降は非表示にして、「もっと見る」ボタンクリックにより全文を表示

・EVMパネルにある「バージョン」「マイルストーン」の表示・非表示設定を、ブラウザで記憶するようにしました。
常時表示させたくないものがある場合等に、都度表示設定を切り替える必要がなくなり、より便利にご利用いただけます。

・全体レポート画面の「総評」欄でもテキスト書式が適用されるようにしました。


1.0.8(2021-12-07)

Lychee CCPM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2021年11月リリースノート

 

1.7.5(2021-11-02)

Lycheeベーシック(ライセンスマネージャー)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.1.4(2021-11-02)

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.2.6(2021-11-02)

Lycheeベーシック(チケットスプレッドシート)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.5.9(2021-11-02)

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.1.5(2021-11-02)

Lycheeベーシック(バージョンスタートデイト)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.2.3(2021-11-02)

Lycheeベーシック(ワークデイズ)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.1.2(2021-11-02)

Lycheeベーシック(ステータスカラー)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.2.2(2021-11-02)

Lycheeベーシック(プロフィールアイコン)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.1.4(2021-11-02)

Lycheeベーシック(ヘルプ)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.0.4(2021-11-02)

Lycheeベーシック(プロジェクトターム)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.0.5(2021-11-02)

Lycheeベーシック(通知)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.0.5(2021-11-02)

Lycheeベーシック(メッセージボックス)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

4.9.9(2021-11-02)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

4.4.0(2021-11-02)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。
機能改善/仕様変更 ・ベロシティに基づいたプロジェクトの完了予測を行いやすくするために、バックログ画面のベロシティ関連機能をパワーアップしました。
内容は以下のとおりです。

 -サイドバーに、「直近3スプリント分のベロシティ」の推移が表示されます。
 -サイドバーに、直近3スプリントから算出した「1稼働日あたりの平均ベロシティ」が表示されます。 
  → 改修前は、「直近のベロシティ」という見出しで平均ベロシティを掲載していました。
    改修後は、数値の意味が分かる見出しとなったほか、算出の根拠となる数値も表示することで、より使いやすくなりました。

 -1稼働日あたりの平均ベロシティの値を変更すると、各スプリントの予想消化の値や完了見込みの赤いラインへ一時的に反映されます。
  → これにより、各スプリントに対して完了予測のシミュレートが出来るようになりました。
    変更した値は保存されないので、様々な数値でシミュレートを実施することが可能です。

 -ベロシティの単位は ポイント / 予定工数 / チケット数 から選択可能です。
  → いままでの「ポイント」「予定工数」に加えて、「チケット数」で測ることが出来るようになりました。

・操作性向上のために、カンバン・バックログ画面のアイコン表示順を変更しました。
担当者層は自身のアイコンを操作することが多いため、ログインユーザーが常に最上位に表示されるようにしました。
(以降は各プロジェクトの設定 > カンバン > 表示ユーザー の順序に従います)
また、担当者別カンバンではログインユーザーが常に最上位に表示されるようになります。

・バックログ画面で、チケット名が長かったり、パネル内の表示項目が多かったりした場合でも見やすくなるよう、各スプリントのレーン幅を広げました。

・バーンダウンチャートは「実終了日」を基準として描写するようにしました。
※実終了日の登録がない場合は、今まで通りチケットの「終了日」を基準とします。


1.9.7(2021-11-02)

Lycheeスケジュール管理(チケットセット)

機能追加 ・チケットセットがよりお手軽に作成できるようになりました。
チケット一覧画面で既存のチケットを複数選択して、新たなチケットセットとして登録することができます。

<操作方法>
・各プロジェクトのチケット一覧画面にてチケットを複数選択します。
・右クリックメニューから「新規チケットセットの作成」を選択します。
・選択していたチケットの内容をもとにチケットセットが新規作成されます。

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.8.6(2021-11-02)

Lycheeスケジュール管理(アクチュアルデイト)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.4.5(2021-11-02)

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

2.5.3(2021-11-02)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

2.6.16(2021-11-02)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

機能追加 ・マイタスク欄で、自分が所属しているグループが担当者となっているチケットも合わせて確認できるようになりました。
「グループタスクを表示する」アイコンをクリックすると、表示させることができます。
これにより、今までマイタスク欄では捕捉できなかったグループとしてのタスクを確認できるようになり、タスクの抜け漏れ防止に繋がります。
サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

2.1.3(2021-11-02)

Lycheeプロジェクトレポート

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.1.11(2021-11-02)

Lycheeコスト

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

3.2.1(2021-11-02)

Lychee EVM

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.0.7(2021-11-02)

Lychee CCPM

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.4.4(2021-11-02)

Lycheeカスタムフィールド

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.6.4(2021-11-02)

Lycheeチケット関連図

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

1.2.8(2021-11-02)

Lychee SAML認証

サポート ・RedMica1.3に対応しました。
・Ruby2.7に対応しました。

2021年10月リリースノート

 

1.0.3(2021-10-05)

Lycheeベーシック(メッセージボックス)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

 

4.9.8(2021-10-05)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

機能改善/仕様変更 ・PDF出力時のパフォーマンスを改善しました。
-計測例
チケット3000件のガントチャートを対象として
改修前:5分以上
改修後:26秒程度
※一例となります。チケットの構成やご利用の環境により差異は生じます

4.3.6(2021-10-05)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.8.5(2021-10-05)

Lycheeスケジュール管理(アクチュアルデイト)

機能改善/仕様変更 ・チケットコピー時にはデフォルトステータスでチケットが作成されるので、実開始日と実終了日の項目はクリアするようにしました。

2.5.2(2021-10-05)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.6.14(2021-10-05)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.1.2(2021-10-05)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・「プロジェクトレポート設定」画面の先頭行・先頭列が固定されるようにしました
プロジェクトやバージョンの数が多い場合でも、指標の確認、設定を行いやすくなりました。

1.0.6(2021-10-05)

Lychee CCPM

バグ修正 ※「残工数」フィールドについて
・「残工数」フィールドがOFFの場合には期日の再計算が行われないようにして、従来の使用感でも利用できるようにしました。

2021年9月リリースノート

 

1.1.3(2021-09-07)

Lycheeベーシック(バージョンスタートデイト)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

 

1.0.2(2021-09-07)

Lycheeベーシック(メッセージボックス)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.9.7(2021-09-07)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

機能改善/仕様変更 ・ガントチャートを週/月スケールで表示した際にも、マイルストーンが見やすくなるようにしました。
※Lycheeユーザー会でご要望のあった機能です

・新たに月別(小)という表示単位を設け、長期間のガントチャートが閲覧しやすくなりました。


4.3.5(2021-09-07)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

機能改善/仕様変更 ・カンバン・バックログ画面で、チケットのID・説明・最新コメントを表示できるようになり、より活用しやすくなりました。
オプションタブ内の「選択された項目」欄や、各プロジェクトの設定 > Lycheeカンバンタブから設定可能です。

2.5.1(2021-09-07)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

機能改善/仕様変更 ・予作(予定作業時間)が必要ない場合、非表示にできるようにしました。
管理>プラグイン>Lychee Resource Management plugin の設定から変更可能です。

2.6.13(2021-09-07)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.0.18(2021-09-07)

Lycheeプロジェクトレポート

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

3.2.0(2021-09-07)

Lychee EVM

機能改善/仕様変更 ※プロジェクトレポート利用時
・プロジェクトレポートのEVMパネルでも、EVM画面と同様に工数単位(時間・人月・人日)を選択できるようにしました。

1.0.5(2021-09-07)

Lychee CCPM

機能追加 ・CCPMやアジャイル開発における残工数を利用した工数管理を実現するために、
チケットの標準項目に「残工数」フィールドを追加しました(※CCPM利用時のみ)。
主な動作仕様は以下のとおりです。

 ・「予定工数」フィールドと同様の入力規則
 ・デフォルトステータスのチケットで開始日が未入力or本日以降の場合、予定工数と同じ値を自動でセット
 ・完了ステータスに変更した場合、「0」を自動でセット

また、チケット更新時、開始日と残工数の値をもとに期日が自動で再計算されるようになります。

更に、日時のバッチ処理で残工数をもとに期日を再計算させることもできます。
※各プロジェクトの設定>CCPMタブの「バッチ処理で残工数からチケットの期日を自動更新する」チェックより設定可能です。

機能改善/仕様変更 ・バッファの割合からバッファ開始日を決める運用にも対応できるように、
各プロジェクトの設定 > CCPMタブにある設定画面でバッファの割合を入力すると、それに応じたバッファ開始日が設定されるようにしました。

・バッファ日数を先に設定してからチケットの期日やスケジュールを調整できるよう、バッファ開始日をクリティカルパス最終日よりも前の日付に設定できるようにしました。
※その際、注意喚起のメッセージは表示されます

・フィーバーチャートを各種形式でエクスポートできるようにしました。

・複数のフィーバーチャートを一度に確認できるようにして、画面遷移の手間がかからないようにしました。
Redmineのトップメニュー >プロジェクト画面の「フィーバーチャート」タブからは、最上位階層プロジェクトのフィーバーチャートを一覧で確認できます。
各プロジェクトの「フィーバーチャート」タブからは、自身と直下の子プロジェクトのフィーバーチャートを一覧で確認できます。

※ガントチャート・カンバン・バックログ利用時
・予定工数を日数に換算して表示する機能について、1日あたりの換算時間を設定できるようにしました(※CCPM利用時のみ)。
管理>設定>チケットトラッキング の「1日あたりの換算時間」から設定可能です。


2021年8月リリースノート

 

1.1.2(2021-08-03)

Lycheeベーシック(バージョンスタートデイト)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.9.6(2021-08-03)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート

機能改善/仕様変更 ※Lychee機械管理利用時
・Lychee機械管理を有効化する設定の箇所を、より適切な場所へ変更しました。
 変更前:各プロジェクトの設定 >「ガントチャート」タブの下部
 変更後:各プロジェクトの設定 > 「プロジェクト」タブ > モジュール欄の下部

2.5.0(2021-08-03)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.0.17(2021-08-03)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・全体レポート画面のパフォーマンス改善を行いました。

2021年7月リリースノート

 

1.0.1(2021-07-06)

Lycheeベーシック(メッセージボックス)

機能追加 ・Lycheeメッセージボックスをリリースしました。
今回の実装では、LycheeRedmineの最新リリース情報を、Redmineの画面上から確認できるようになります。
将来的には、現在メールで通知されているチケットの更新情報なども確認できるよう対応予定です。

次回以降プラグインのバージョンアップが実施されたタイミングで、最新リリースノート情報の通知が届きます。
画面右上にメールアイコンが表示され、そちらから確認いただけます。

詳細は、こちらをご覧ください。
https://lychee-redmine.jp/plugin/basic/#message-box


4.9.5(2021-07-06)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート

機能改善/仕様変更 ・月単位など大きな粒度で表示している時も、指定の日付にマイルストーンが設置しやすくなりました。
マイルストーンの新規作成時に、日付を指定・変更できるようになりました。

・チケット編集ダイアログで、予定工数を日数換算して確認できるようになりました。
※8時間を1日として単純換算します

※LycheeCCPM利用時
・ガントチャート上のバッファバーにバッファ開始日が表示されるようになり、バッファ開始日がいつなのか、また、バッファをどれくらい消費したのかひと目で確認できるようになりました。


4.3.3(2021-07-06)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

機能改善/仕様変更 ・カンバン・バックログ画面からでも、チケットに表示される各項目(予定工数・警告アイコンなど)の表示・非表示を選択できるようになり、より活用しやすくなりました。
オプションタブ内の「選択された項目」欄で設定可能です。

・チケット編集ダイアログで、予定工数を日数換算して確認できるようになりました。
※8時間を1日として単純換算します


2.0.14(2021-07-06)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・指標の作成時、チケットフィルタを「分子」「分母」それぞれ別で設定できるようにして、より柔軟な指標設定が可能になりました。
例えば、「バグ」トラッカーチケットのうち、カスタムフィールド「影響度」が「高」のチケットの割合を見たいとき、
 ◆分子:トラッカー:バグ、カスタムフィールド「影響度」:高のチケット数
 ◆分母:トラッカー:バグのチケット数 
と設定することが出来ます。

・カスタム指標の計算時、親チケットを計算に含めるかどうかを選択できるようにして、親チケットの粒度で指標を計算したいケース等にも柔軟に対応できるようになりました。

-変更前
管理 > 設定 > チケットトラッキング で
親チケットの進捗率が子チケットから独立の場合  :親チケットを計算に含める
親チケットの進捗率が子チケットの値から算出の場合:親チケットを計算に含めない

-変更後
管理 > 設定 > チケットトラッキング の設定状況に関わらず、
親チケットを計算に含める チェックがONの場合 :親チケットを計算に含める
親チケットを計算に含める チェックがOFFの場合:親チケットを計算に含めない

・単体レポートの、EVMパネルのレイアウトを改善しました。
グラフ上部のバージョン名・プロジェクト名表示を削除して、レイアウトがコンパクトに収まるようになりました。

・プロジェクトやバージョン数が多いと表示に時間がかかってしまう問題を解消するため、共通レポート設定画面にページネーション機能を追加しました。


1.1.10(2021-07-06)

Lycheeコスト

機能改善/仕様変更 ・LycheeEVMを併用しないケースでも活用しやすいように、収支欄にあるコストのタイトル及び集計対象を改善しました。内容は以下のとおりです。

【LycheeEVMを併用していない場合】
 -コスト(合計)  :完成時予想コスト・コスト(その他)の合計を表示
 -完成時予想コスト :予定工数が設定されているチケットの作業時間から算出(従来のコスト表示)
 -その他      :チケットに紐づかない作業時間や予定工数が設定されていないチケットの作業時間から算出
 -経費       :経費タブに登録されている情報から算出

【LycheeEVMを併用している場合】
 -コスト(合計)  :完成時予想コスト・コスト(その他)の合計を表示
 -完成時予想コスト :開始日・期日・予定工数が設定されているチケットの作業時間から算出(従来のコスト表示)
 -その他      :チケットに紐づかない作業時間や開始日・期日・予定工数が設定されていないチケットの作業時間から算出
 -経費       :経費タブに登録されている情報から算出


2.6.12(2021-07-06)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

機能改善/仕様変更 ・カレンダーに配置したチケットをクリックした際に表示されるツールチップのデザインを改善しました。
スケジュール調整時に期日確認ができるようになったほか、いくつかの項目を調整して、今までよりも見やすくなりました。

2.4.11(2021-07-06)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

3.1.14(2021-07-06)

Lychee EVM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2021年6月リリースノート

 

2.0.11(2021-06-01)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・プロジェクトレポート設定画面で、指標追加をより手軽に行えるようになりました
画面右上の+ボタンから指標を追加したときに、全プロジェクトに対して自動で有効化するようにしました。

2.4.10(2021-06-01)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

機能改善/仕様変更 ・リソースマネジメントの集計結果が見やすくなりました。
小数点第2位までを固定で表示して、右詰めで表示するようにしました。

4.9.3(2021-06-01)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

機能改善/仕様変更 ・一部画面表示を改善しました。

3.1.13(2021-06-01)

Lychee EVM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.6.10(2021-06-01)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.3.2(2021-06-01)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.5.7(2021-06-01)

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2021年5月リリースノート

 

1.1.3(2021-05-11)

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.4.3(2021-05-11)

Lycheeカスタムフィールド

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.0.3(2021-05-11)

Lychee CCPM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.1.8(2021-05-11)

Lycheeコスト

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.0.10(2021-05-11)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・レポート履歴閲覧時に、いつの履歴を閲覧しているのかを分かりやすくしました。履歴画面上部にレポート作成日が表示されるようになります。

1.4.4(2021-05-11)

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.9.6(2021-05-11)

Lycheeスケジュール管理(チケットセット)

機能改善/仕様変更 ・チケットセットからチケットを作成するときに、説明欄の内容が表示されるようになりました。注意事項の確認等にご活用いただけます。

4.3.1(2021-05-11)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

機能改善/仕様変更 ・担当者別カンバンで親チケットの情報をすぐ確認できるように、親チケットのタイトルをクリックすると、親チケットの情報が表示されるようにしました。

4.9.2(2021-05-11)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.5.6(2021-05-11)

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.2.5(2021-05-11)

Lycheeベーシック(チケットスプレッドシート)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2021年4月リリースノート

 

1.2.6(2021-04-06)

Lychee SAML認証

機能改善/仕様変更 ・SAML認証時のユーザー自動作成機能について、姓名未登録のMicrosoftアカウントを利用した場合でも、ユーザーが自動作成できるようにしました。
(姓:メールアドレスの@以前の部分 名:_ (アンダーバー)として作成)

2.0.8(2021-04-06)

Lycheeプロジェクトレポート

機能追加 ・全体レポート画面について、ブラウザ機能を用いた印刷・PDF出力に対応しました。
・プロジェクト毎に締日が異なるケースを考慮し、レポート作成曜日をプロジェクト毎に指定出来るようにしました。
各プロジェクトの設定 > レポートタブにある「レポート作成曜日」項目より設定可能です。
機能改善/仕様変更 ・プロジェクトレポートの設定追加手順が簡素化され、より使いやすくなりました。
変更点
-新しくプロジェクトを作成(プロジェクトレポートのモジュールを有効化)した際に、現在利用中の指標を自動で有効化するようにしました。
-新しく指標値を作成した際に、全プロジェクトに対して自動で有効化するようにしました。
・指標パネルにも凡例を表示するようにしました。
・進捗指標パネルのレイアウトを調整して、グラフエリアを見やすくしました。
・計算不能な値(ハイフン)がワースト値になっていたところを、親プロジェクトの値の計算対象に含めないようにしました。

4.9.1(2021-04-06)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

機能追加 ・バージョン(フェーズやスプリントを区切ったもの)にもマイルストーンを設置できるようにして、現在の目標をマイルストーンで可視化できるようになりました。
また、プロジェクトやバージョンの期間バー外にもマイルストーンを設置できるようにしました。

4.3.0(2021-04-06)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

機能追加 ・バックログ画面上部に「フィルタ」タブを設け、対象バージョン・対象バージョンのステータスで絞り込みが出来るようにしました。
これにより、不必要なバージョン(スプリント)を非表示にすることで、表示速度の改善や見読性の向上に繋げることができます。

・カンバン・バックログ画面で表示されるチケットについて、予定工数・警告アイコンなど各項目の表示・非表示を選択できるようになりました。
各プロジェクトの設定 > Lycheeカンバンタブより、カンバン・バックログそれぞれで設定可能です。
これにより、チケットのパネルに表示される情報を減らして、一画面に表示されるチケット数を増やす等のアレンジが可能となりました。

機能改善/仕様変更 ・チケット数が多い場合におけるバックログ画面の表示・操作パフォーマンスを改善しました。

1.0.3(2021-04-06)

Lycheeベーシック(プロジェクトターム)

機能追加 ・全プランでプロジェクトの開始日・期日を設定出来るようになりました。
・各プロジェクトの設定 > プロジェクトタブ で設定したプロジェクトの開始日・終了日をプロジェクト一覧画面で表示できるようになりました。
プロジェクト一覧画面にあるオプションの「表示項目」からプロジェクトの開始日・終了日を選択することで表示できます。

2.6.9(2021-04-06)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

機能改善/仕様変更 ・プロジェクトカレンダー画面で、ユーザーをグループでフィルタリングした際、画面に表示されるユーザー自体を絞り込んで表示するようにしました。
これにより、グループのメンバーを選択する操作が楽になりました。

・プロジェクトカレンダー画面で親子プロジェクト全体としてのスケジュールを把握しやすいように、子孫プロジェクトのチケットも合わせて表示するようにしました。


1.6.3(2021-04-06)

Lycheeチケット関連図

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.0.2(2021-04-06)

Lychee CCPM

機能改善/仕様変更 ・バッファ期間 の実日数や妥当性が設定画面から確認しやすくなりました。
各プロジェクトの設定 > CCPMタブにある設定画面で、プロジェクトやバージョンの日数と、その期間に対するバッファ日数が何%なのかを表示するようにしました。

3.1.11(2021-04-06)

Lychee EVM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.1.7(2021-04-06)

Lycheeコスト

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.4.8(2021-04-06)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.9.5(2021-04-06)

Lycheeスケジュール管理(チケットセット)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2021年3月リリースノート

 

1.0.0(2021-03-02)

Lychee製造管理

機能追加 製造管理パックの提供を開始しました。
製造管理パックは、人と機械の空き状況を同時に見える化し、製造管理をもっと楽にできるソリューションです。

機械別の稼働予定(チケット)を横並びに表示したり、機械操作を行う作業者も同時に表示したりすることで、
機械と人の空き状況や負荷状況を同時に確認することが出来ます。

※製造管理パックは提供方法が通常とは異なります。
ご興味のある方はぜひ、弊社までお問い合わせください。


1.5.5(2021-03-02)

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.2.4(2021-03-02)

Lychee SAML認証

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

3.1.10(2021-03-02)

Lychee EVM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.1.6(2021-03-02)

Lycheeコスト

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.0.5(2021-03-02)

Lycheeプロジェクトレポート

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.6.8(2021-03-02)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.2.9(2021-03-02)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.8.1(2021-03-02)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2021年2月リリースノート

 

4.2.7(2021-02-02)

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.6.7(2021-02-02)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.0.3(2021-02-02)

Lycheeプロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・Cron設定で実行しているレポートの集計データ生成処理の時間を改善いたしました。

3.1.9(2021-02-02)

Lychee EVM

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.4.7(2021-02-02)

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

機能改善/仕様変更 ・予定工数・予定作業時間・実作業時間を小数点第二位まで表示するようにしました。
これにより、例えばタイムマネジメントで15分単位の予定を入力した場合でも、小数の丸めが発生せず、正確な値が表示されるようになりました。

1.1.2(2021-02-02)

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

機能改善/仕様変更 ・チケット詳細画面で、グループによる絞り込みの選択を行う機能のラベル名称を「グループでのフィルタ(旧名称:「グループ」)」に変更し、編集時においても前担当者のグループ情報を保持しない仕様に変更いたしました。
すでにグループ担当者が入っているチケットの担当者変更時に、グループがクリアされることにより、グループを変更・消す手間がなくなりました。

- 変更前
・担当者変更時、グループが既にセットされた場合一度グループを消す必要がある。

- 変更後
・ 常にグループが未選択の状態になる。


2021年1月リリースノート

 

2.0.0(2021-01-07)

Lychee プロジェクトレポート

機能改善/仕様変更 ・各プロジェクトの個別レポート画面の大幅リニューアルを実施し、報告資料としてより使いやすくなりました。
■自由なパネルレイアウト機能
概要や指標、総評等複数の項目を自由に配置できるようになりました。

■表示項目の増強
指標以外にもマイルストーン・EVM・チケット一覧などもパネルとして配置できるようになりました。

■レイアウトパターンの保存機能
作成したパネルレイアウトを、複数パターン保存することができます。

詳細は以下のページをご確認ください。
https://lychee-redmine.jp/plugin/project-reports/


 

1.2.4(2021-01-07)

Lycheeベーシック(チケットスプレッドシート)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

1.0.3(2021-01-07)

Lycheeベーシック(通知)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

2.6.6(2021-01-07)

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。

4.8.0(2021-01-07)

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

機能改善/仕様変更 ・パラレルビュー有効時に、チケットの編集やガントバーの移動ができるようになりました。
ガントバーのチケット題名をクリックすると、チケット編集ダイアログが開きます。
ドラッグ&ドロップでガントバーの移動や期間の変更が可能です。
バグ修正 ・いくつかの不具合を修正しました。


過去に掲載されたリリースノートはこちら>> | 2018年リリースノート | 2019年リリースノート | 2020年リリースノート |