2021年11月:アップデートの詳細


2021年11月のリリースに含まれる機能追加・機能改善/仕様変更を紹介します。

 

Lycheeカンバン(バックログ) ver4.4.0

バックログ画面のサイドバーにベロシティの単位の設定欄が追加されました。

ベロシティの単位設定をバックログの画面上で簡単に行えます。また、ベロシティは従来の「ポイント」「予定工数」に加えて、「チケット数」でも算出できます。

  • ベロシティの単位設定

 

直近3スプリントのベロシティの推移が表示されます。

「直近3スプリント分のベロシティ」の推移が表示され、過去の実績を確認できます。

  • アップデート前(直近のベロシティ)        アップデート後(ベロシティの推移)
  •  

 

「1稼働日当たりの平均ベロシティ」の値をもとに、完了見込みのタスクを確認できます。

「直近3スプリント分のベロシティ」をもとに「1稼働日あたりの平均ベロシティ」が自動計算されます。
「1稼働日あたりの平均ベロシティ」をもとに、スプリント内のタスクに赤い線がひかれ、完了見込みのタスクが確認できます。また、「1稼働日あたりの平均ベロシティ」は手動で変更でき、完了予測をシミュレートできます。

  • 「1稼働日当たりの平均ベロシティ」と完了見込みの表示

 

アイコンの表示順と担当者カンバンでのユーザーの表示順について、ログインユーザーが常に最上位で表示されます。

自身が担当者として関わるチケットの管理がしやすくなります。

以下の画像は、アイコン画像がある「水口 崇」でログインした際の動作になります。

  • アイコンの表示順               担当者の表示順
  •  

 

バーンダウンチャートの実績が「実終了日」をもとに表示されます。

実績はチケットを完了ステータスにした日(終了日)ではなく、「実終了日」をもとに表示されます。
「実終了日」の値がない場合は、終了日が反映されます。

以下の画像は、11/11にチケットを完了にし、実終了日を入力した際の動作になります。

  • バージョンアップ前:終了日が反映         バージョンアップ後:実終了日が反映
  •  

 

Lycheeスケジュール管理(チケットセット) ver1.9.7

既存のチケットからチケットセットを作成できます。

<操作方法>
・各プロジェクトのチケット一覧画面にてチケットを複数選択します。
・右クリックメニューから「新規チケットセットの作成」を選択します。
・選択していたチケットの内容をもとにチケットセットが新規作成されます。

  • チケットセット作成時の動作

 

Lycheeタイムマネジメント ver2.6.16

マイタスク欄に、自身が所属しているグループが担当者であるチケットが表示されます。

「グループタスクを表示する」アイコンを選択すると表示できます。

  • グループタスクの表示前             グループタスクの表示後
  •