2020年10月:アップデートの詳細


2020年10月のリリースに含まれる機能改善/仕様変更を紹介します。

 

Lycheeベーシック(通知) ver1.0.1

【機能追加】先行チケットが完了になった際、後続チケットの担当者にタスクが始められる状態になったことを通知する機能が追加されました。

メール通知例

記載されている情報は以下になります。

 件名:[プロジェクト名 - トラッカー #チケット番号]チケットの題名
 先行チケットの完了メッセージ:定型文
 チケットへのリンク:トラッカー #チケット番号:チケットの題名
 チケットの詳細情報:フィールドの情報
 チケットの説明:説明欄の情報

 

 

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート) ver4.6.5

【機能改善/仕様変更】計画に対して先行して完了していることをわかりやすくするために、完了しているチケットのイナズマ線は進捗率ではなく期日をの情報をもとに表示するようになりました。

アップデート前

アップデート後

 

Lycheeタイムマネジメント ver2.6.2

【機能追加】今日・今週分の予定や実績を簡単に確認できるよう「今日」ボタンが追加されました。画面左上の「今日」ボタンをクリックすることで今日・今週分の表示に移動できます。

アップデート前                 アップデート後
  

今日ボタンの動作例:10/6の場合

 

Lychee コスト ver1.1.5

【機能改善/仕様変更】過去のバージョンではLycheeコストを有効/無効にすることで切り替えを行ってましたが、EVM画面で簡単に「工数 / コスト」の切り替えが可能になりました。EVM画面上部の「対象」フォームにある「コスト(工数)表示」から、コスト表示と工数表示を切り替えて表示できます。
 

アップデート前          アップデート後

       

 

Lychee EVM ver3.1.6

【機能追加】EVMの表示状態をカスタムクエリとして保存できるようになりました。マイルストーンが多い場合など、EVMで表示する対象を毎回設定しなおす手間を省くことができます。

アップデート前        アップデート後    
            

カスタムクエリの設定

 

Lycheeベーシック(ワークデイズ) ver1.2.2

【機能改善/仕様変更】会社休日設定画面で、会社休日一覧の説明欄をあとから編集できるようになりました。

アップデート前                       アップデート後    

会社休日の編集画面