2021年7月:アップデートの詳細


2021年7月のリリースに含まれる機能追加・機能改善/仕様変更を紹介します。

 

Lycheeガントチャート ver4.9.5

マイルストーンの新規作成時に日付を指定・変更できます。

月単位など大きな粒度で表示している場合も、指定の日付にマイルストーンを配置できます。

  • マイルストーン作成時の画面
  •  

 

チケット編集ダイアログで、予定工数を日数換算して表示できます。

8時間を一日として、単純換算で確認できます。

  • 日数計算表示
  •  

 

Lychee CCPMを利用時にガントチャート上のバッファバーに開始日が表示されます。

バッファ開始日がいつなのか、どれくらいバッファを消費したかをひと目で確認できます。

    • バッファの消費状況
    • バッファの開始日は7/24で、バッファを8/7まで(10日間分)消費しています。

 

Lychee カンバン ver4.3.3

カンバン・バックログ画面でも、チケット項目の表示・非表示を設定できます。

オプション欄に、表示したい項目を設定できる機能が追加されました。

  • チケット項目の表示・非表示
  • バージョンアップ前                  バージョンアップ後   

 

チケット編集ダイアログで、予定工数を日数換算して表示できます。

8時間を一日として、単純換算で確認できます。

 

Lychee コストver1.1.10

収支欄にあるコストのタイトル及び集計対象が改善されました。

LycheeEVMを併用しない場合でも活用しやすくなりました。

項目 LycheeEVMを併用していない場合 LycheeEVMを併用している場合
コスト(合計) 完成時予想コスト・コスト(その他)の合計を表示 完成時予想コスト・コスト(その他)の合計を表示
完成時予想コスト 予定工数が設定されているチケットの作業時間から算出(従来のコスト表示) 開始日・期日・予定工数が設定されているチケットの作業時間から算出(従来のコスト表示)
その他 チケットに紐づかない作業時間や予定工数が設定されていないチケットの作業時間から算出 チケットに紐づかない作業時間や開始日・期日・予定工数が設定されていないチケットの作業時間から算出
経費 経費タブに登録されている情報から算出 経費タブに登録されている情報から算出
  • Lycheeコストの収支画面

 

Lychee タイムマネジメント ver4.9.3

カレンダーに配置したチケットをクリックした際のツールチップのデザインが改善されました。

スケジュール調整時に期日の確認ができます。その他の項目も確認しやすくなりました。

  • 右上に期日を記載(期日超過時は赤字で表示)
  • トラッカー名をチケットと同じ色で左上に表示
  • プロジェクト名はチケット名の下に表示
  • チケット情報と作業時間情報の間に線を引き、視覚的に分離
  • 作業の開始終了時刻と所要時間を一行にまとめて表示し、当日の日付は省略

 

  • タイムマネジメントの画面
  • バージョンアップ前             バージョンアップ後