新機能登場!経営層が予算把握できる「Lycheeコスト」追加


現場が見える、収支が見える!経営層が予算把握できる「Lycheeコスト」プラグイン追加のお知らせ

株式会社アジャイルウェア(本社:大阪市中央区、代表取締役CEO:川端光義)は、ガントチャートやカンバンなどの機能を備えたプロジェクト管理ツール「Lychee Redmine」の新機能として、リアルタイムで予算の進捗が見える「Lycheeコスト」を2019年11月20日にリリースしました。

「Lycheeコスト」は、プロジェクトにかかる費用をRedmine に集約し、EVM・プロジェクトレポートで見える化します。プロジェクト全体ののコストを可視化し、損益計算、改善を実現します。

 
 

Lychee コストの詳細はこちら

経営層が予算把握できる「Lycheeコスト」プラグインが追加

Lycheeコストのデモや価格については、お問い合わせをください。